世 田 谷 借 景

~公園とバスと散歩と時々子育ての話~



selected entries categories archives links profile
others
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

鎌倉 その弐 ::: 2012.02.24 Friday

2日目はホテルから近い江ノ島に行こうと計画してたのですが、どうにも私が江ノ島より鎌倉を楽しみたい気分になり、江ノ電で鎌倉に戻ることにしました。

紀ノ国屋の横の道をてくてくてくてく15分。途中にあるロミユニコンフィチュールでおやつを買い、たどりついたのは海蔵寺。


ここ、ものすごくすてきなお寺でした。鎌倉でいちばん好きかも。
続きを読む >>




鎌倉 その壱 ::: 2012.02.22 Wednesday

(すいませんなんか楽しかったみたいで鎌倉の話くどくなってます)

鎌倉っていつも日帰りで行くけど、もう少しまわりたかったな〜って後ろ髪ひかれる思いがする。今回は子どもも一緒のスローペースな旅間違いなし、ホテルもオフシーズンで安いことだし、はじめて一泊して出かけてきました。


初日は駅前の市場と豊島屋本店(鳩サブレーグッズかわいい♪)を中心に駅まわり散策と長谷の大仏。長谷の大仏から駅まで裏道を帰ると途中に輪心(わこ)さんというかわいいお店(→)発見。おやつを買いました。

こんなふうに自在に歩くことができるのは、ほんとにiPhoneのおかげです。




たまには未来の話でもしようか ::: 2012.02.16 Thursday

なんか誰かのエッセイのタイトルみたいですが。
いま、急に思い立って鎌倉旅行の計画を練っています。
江ノ島のホテルに泊まるのですが、思いっきりオフシーズン。

いろいろいろいろ悩んでいます。
そういえば、梅の季節でもありました。花がまったくない季節は少し寂しいですもんね。

ここでいきなり前回2008年1月の鎌倉。




長谷寺、bergfeldでサンドイッチ、プールのあるスタバへ行って、円覚寺、建長寺、鶴岡八幡へ行きました。
鶴岡八幡は多分、七五三詣でに行って以来の再訪。
向田邦子好きの相方に本をプレゼントしたんだっけ、すっかり忘れてた。(当時は結婚前)

今回はベビ連れでもあるので、どんなところへ行ったらいいか。
前回行けなかった市場へ行きたい。ほか何かよき案があったらお教え下さい。

あれ?タイトルとは裏腹に過去を振り返る話になってしまったようですね。




子連れに優し楽しいリゾナーレ ::: 2011.08.28 Sunday


あ〜楽しかった☆ リゾナーレの滞在。

部屋が広かったから(70平米!)べビーベッドもらくらく設置、YYグリルのビュッフェではお子ちゃまの離乳食・幼児食は無料で提供、お風呂も混浴露天家族風呂だし(もちろん赤ちゃんOK)、売店にはオムツもおしりふきもミルクも売ってるし(ぜんぶ足りなくなりそうだったからそこで購入)、チェックイン時に子ども用のスリッパ・歯ブラシもくれたし、ブックス&カフェでは絵本の貸出しもあるし、ディナーをOTTO SETTEで食べるときは無料で託児がついてたりetc...etc...

って正直、子連れでないと身の置きどころがないくらいのチャイルドフレンドリーなホテル。昔はちょっとリッチなカップルばかりだったらしいが星野リゾートの傘下になってそんなホテルになったそうです。

プールデビューするはずの子は風邪気味だったので機会をのがしましたが、大人の我々は夜のプールを楽しんじゃった☆(せっかく水着持っていったし託児はあるし)

料金がね〜、ハイシーズンに泊まるとちょっとお高いけどね〜けど楽しかったなぁ☆

来年小淵沢に行ったら、宿泊はできなくてもレストランや施設だけは利用したいな〜




はじめての家族旅行 ::: 2011.08.26 Friday


お盆に少し遅れて、小淵沢へ行ってきました。

子を連れて本格的な旅行をするのははじめて。
2泊は友人のお父さんのコテージに。もう1泊はリゾナーレに宿泊しました☆


前半は東京も涼しかったときなので、小淵沢はさらに寒かった…
なんと灯油ストーブのお世話になりました。避暑だったのに、避暑なのに。
後半はなんとか晴れ間も出て夏らしくなりました。

上の写真は散策の途中で立ち寄った家具のアトリエ。
なんて素敵な森の風景なんでしょう。

大変だけど楽しい子連れの旅。
これからはこんな旅行が続くんですね。