世 田 谷 借 景

~公園とバスと散歩と時々子育ての話~



selected entries categories archives links profile BOOKS GOODS
WEATHER
others
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサーサイト ::: 2015.12.30 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -




そうだ箱根へ行こう ::: 2012.05.22 Tuesday


5月の新緑のなか、箱根・小田原に行ってきました。 今回は、私の母と私と子の3人旅。
車ではないので、乗り物&乗りもの&のりものといういってみれば箱根の王道ルートをたどる行程。帰りのロマンスカーは後ろ展望の最前列でした!

ほら電車だよ、電車だよってついつい男の子には周りが口をそろえて言っちゃうから後天的に男子は電車好きになるのか、それともDNAの段階で電車好きがすりこまれているのかは定かではありませんが、多分に漏れずわが子も乗り物系が大好きなようです。




泊まったのは小さな子ども連れにやさしい仙郷楼。ほかにも候補の宿があったんですがそこは子どもNGで…やっぱり箱根って大人ターゲット? けどそうはいっても今年の夏のキャンペーンでは親子三代の旅をポスターにするっていうから、最近は私たちのような子連れが増えてるんでしょうね〜(しかも近場だからじじばばつき)


ロビーがとてもモダンで素敵で子が寝てからここでちょっぴり一人でくつろぎました。(…が部屋に帰ったら大泣きで母が困り果てておりましたとさ)

東京は天気が不安定だったみたいだけど、箱根は2日とも絶好の観光日和。

箱根に行く前に北条びいきの母の希望でちょこっと小田原に立ち寄りました。


青空にはえる小田原城。私は下から眺めるだけで天守閣に上りませんでしたが上った母によるとそこから海が見えたそうな。


小田原の公園では遊園地で豆汽車とメリーカップに乗りました。

母と3人でいっしょに露天に入ったり、はじめての孫との旅行で親孝行をしたつもりではありますが、なんせ2歳児連れの旅。もうこりごりとか思ってるかもしれません。

しかしつくづく子連れ旅って宿や料理を楽しむ余裕がないもんですね〜まあ、べつの楽しみがあるような気がする?からいいんだけど(苦笑




スポンサーサイト ::: 2015.12.30 Wednesday