世 田 谷 借 景

~公園とバスと散歩と時々子育ての話~



selected entries categories archives links profile BOOKS GOODS
WEATHER
others
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサーサイト ::: 2015.12.30 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -




熊注意! ::: 2011.10.08 Saturday


二子玉川駅前でまさかの熊に遭遇しました。
とっさのことだったのでぶれた写真しか撮れませんでした。

今後は都会でも、鈴を持ち歩いたほうがいいかもしれません

な〜んて、フォルクスワーゲンのイベントだったみたいです☆
ホッキョクグマをサポートしてるんだそうです。




10月10日はパンの日☆ ::: 2011.09.06 Tuesday


10月10日が体育の日だったのは一昔前。(いや今もだ)

今年の10月10日は世田谷パン祭りの日だ!
世田谷区内のパン屋さんはもちろん、西荻窪のPomme de terreなど有名店が一堂に会しちゃう!

春にこのイベントが震災の影響で中止になっちゃったのは仕方ないとはいえ、もうがっくりきたもんだ。

今度こそ〜あぁ今から楽しみ楽しみぃ♪





From Finland ::: 2011.03.29 Tuesday

私のブログネームhelsinkoは、そもそもフィンランドが好きなことが由来なのですが(はい、helsinkiをもじってます)、
そんな私が念願のヘルシンキ一人旅をしたとき、いろいろな人と知り合いましたが、そのなかで空港まで迎えに来てくれたりヌークシオ国立公園に連れて行ってくれたりととってもお世話になったTさんが中心になって、フィンランドから被災地へ真心が届きました。

Tutteliという、常温保存の利くパック詰めの調乳ずみのミルク。日本人には馴染みのないものですが、フィンランドではポピュラーなもの。

水が自由にならない被災地だけでなく、今後は放射能の問題もあり、日本全国で注目されることになるかもしれません。

Tさんは、かわいい顔してとても行動力のある二児のママです☆




地震から一週間 ::: 2011.03.19 Saturday


地震が起きた日は、桜新町に買い物に行ってました。

つらいこととか苦しいことは、起きた直後は実感ももてずむしろ興奮状態で、自分でも自分の立場や現実がよくわからないことが多いです。

こんなに離れていて、不自由のない生活をしている私でも一週間経って、今更ながら起きたことの凄絶さをあらためて実感し始めています。

そんななかでテレビは少しずつ日常を取り戻していますが、そんな世間の変わり身のはやさに驚きや戸惑いや怒りすら感じてしまう人がいるのではないか。

被災地の方々には心からお見舞い申し上げます。




落ち着きました ::: 2011.02.04 Friday



杉並区はお隣、世田谷区に引っ越しました。(そういえばその前はやはりお隣の三鷹市だった)
広い世田谷は私にとって手つかずの未知の場所。
散歩心をくすぐる楽しげなところがおいでおいでをしています。

家に庭はないけれど、心の窓に世田谷の風景を借景☆
今までの軌跡をご存じの方も、初めての方もどうぞよろしくお願いします。
(写真はなぜかパリの風景)




1